妻と子と私の生きる道。節約生活!

初めまして、伊藤零一と言います。 自分の趣味や家族について書かせて貰っています。どうぞよろしくお願いします。 メールアドレス:afiyu_ki1983sono1@yahoo.co.jp

疲労困憊なう。です。 少し鬱気味ですね。

こんばんは、伊藤零一です。

急に疲れが出てしまいまして、疲労困憊です。仕事と育児の両立なんて口で言ってたのに、難しい…。現実は重いです(-_-;)

妻にも少し休んだら?なんて言われてしまいます。妻だって、子どもの面倒で疲れているのですから申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

鬱っぽい。

子どもを見ていると癒されますが、不意に辛くなります。癒し系であり、ストレスにもなり、そんな感情が入り乱れて葛藤するような?そんな感じです。

そんな事を思ってはダメだという無駄に真面目な自分が「ストレスになるな」と思っている自分を見下して、疲労に繋がっている気がします。

 

自分を許せていないのでしょうか?

 

こういう風に考え出した時は、「あぁ、自分は鬱っぽくなっているんだな」と判断しております。

自分をコントロールすることは難しいのですが、自分の感情のブレや考え方がいつもと違う場合は、こうやって客観的に自分を見てやり過ごしております。

 

過去にイジメにあい、不良になり、大切な人を失い、鬱になったわけなのですが…。一度鬱に陥ると、こうして冷静に自分を見れるようになるくらい月日が経っているのに、一向に鬱っぽい症状が無くなる事がなく、フラッシュバックしてしまいます。日常にある場面一つ一つが昔の記憶とマッチングして、映像が脳内で投影されるんです。いやー、困ったものです。

 

自殺はしません。

妻には私が抱えている過去について話しております。子どもには大きくなったら言うかもしれませんし、言わないかもしれませんが…。とりあえず、辛くても自殺はしません。死ぬことが悪い事とか、逃げる事とか、そういう風には考えていませんけど、死ぬことはいつでもできますからね。それに、嫌でも死にますし。妻と子どもを置いて死ぬわけには云々。

 

いじめを受けている人は本当に多いと思います。競争社会、人間社会において「いじめ」と言う物はどこにでも存在します。劣等感、嫉妬心、貧富の差、見た目、性格などなど…人と違えば比べられ、喧嘩するならまだしも、蔑んだり暴力をしたり。

「あんた、本当に人かい?」と聞きたくなるくらいイジメを受ける場合もあります。そんな社会に生きているのだから、凄いですよね。

 

子どももイジメられるかもしれないと不安になる事もありますが、大丈夫です。もしイジメられているのであれば、私は子どもと一緒にその場から「逃げます」。合わないなら仕方ないのです。学校でいじめがあるなら、引っ越しでも何でもして、子どもを違う学校社会に移します。そこでも虐められるなら、また逃げて。

逃げる事は悪い事じゃ無いと思っています。辛いもんは辛いし、仕方ないですよね。生きるためには色々な困難があると思うのですけど、無理だな!って思ったら逃げて他の方法を考えれば良いと思ってます。イジメを脱却できるのであれば、それで良し。出来ないなら逃げるのみ!です('_')

 

まとめ?

何だか疲労&鬱の気持ちに任せて書いてしまいましたね…(-_-;)

誰かの気を悪くするような文章になっていない事を願いつつ。今日はこれくらいで失礼しますm(__)m

 

最後までお読み下さいまして、有難うございました。