妻と子と私の生きる道。節約生活!

初めまして、伊藤零一と言います。 自分の趣味や家族について書かせて貰っています。どうぞよろしくお願いします。 メールアドレス:afiyu_ki1983sono1@yahoo.co.jp

私は自閉症スペクトラム?広汎性発達障害?アスペルガー?AD/HD?社会のごみ?

こんばんは、伊藤零一です。

激しい題名にしました。自分との戦いだと思っております。

※今から書くことはとても広い範囲である自閉症スペクトラム、広汎性発達障害の中の私のことのみに限局して書きます。全ての発達障害の方に当てはまるわけでもないし、私以上でもなければ私以下でもありません。私の事実を書くだけです。

ご理解のほど、よろしくお願いします。

 

いつそう思った?

私がNEETから脱却し、医療系の道に進むと決意。その後勉強をしていく上でアスペルガー、AD/HDの事を知りました。

何で自分がそうだと思った?

教科書、論文に書いてある典型的な例全てに当てはまる点、そして先生達にご指摘頂いた事柄もあり、そう考えるに至った。

病院には行った?診断された?

行きました。そしたら「軽々しく発達障害だと思うなんて言ったらだめだよ」と諭され、鬱病と判断、薬を大量に貰いましたが…。

色々なところに連絡してみました。でも、「子どもだったら診察可能」「大人だし働いているんでしょ?大丈夫じゃないの?」と言われ、全く相手にされないのです。

腹立たしいので行くのを辞めました。なので、診断されたくてもされてません。

因みにどんな症状出ている?

  1. 小さい時から忘れ物が凄く多い(小学校の時、ランドセルを忘れるという伝説を残しました)
  2. 人の名前を覚えるのが物凄く苦手(ただし、目で見て印象深い人はすぐに覚えられます)
  3. 数字を覚える事がかなり得意(視覚的に覚えやすい、聴覚的には覚えにくい)
  4. 3とかぶりますが、言葉で話されるだけでは理解できません。目で見て確認しながらでないと確実に覚えられません(絵本や漫画などは凄く集中して読めます。ただ、活字だけだと注意が散漫になってしまい、殆ど記憶することが難しいです)
  5. 思ったことをすぐに口にします。職場で「あー疲れたわー。」と、不意に言ってしまい、相手に不快感を与える事が…。最近は命がけで(!?)言わないように努力してます。
  6. 順序よく物事を行う事が苦手です。
  7. 部屋をどうやって片づければ良いのか分かりません。恥ずかしい話ですが、自分のベッドからいつのか分からないおにぎりがカチカチになって出てきた時に、私やばいな…と冷や汗が出たのを覚えております(-_-;)
  8. 電話が嫌いです。電話をすると落ち着かなくて、物凄くウロウロしてしまいます。最高記録は家から歩いて500メートルも離れた場所まで移動して、電話が終わった後に、「なんで私はここにいるんだ?」と思いながら帰った記憶があります。
  9. 不良になりました(中学の時)、NEETになりました(大学院中退後)→自分は社会不適合者(いわゆるごみ人間)だと思い、鬱っぽくなったのを覚えております。
  10. 集中力が散漫になりがちですが、大学・大学院や国家試験に合格できるくらいの能力はあったようです。でも、勉強は嫌いです。興味のあることが好きです。
  11. 基本的に受身であり、「指示待ち人間」とは自分のことです。頑張って自分で動こうとしますが、何か落ち度があり失敗に繋がっています…。
  12. 経験したこと以外は出来ません。臨機応変に対応したいのですが、経験した事以外は臨機応変に行動することが物凄く下手くそです。

羅列してしまいました。まだまだあると思うのですが、思いつく限り書いてみました。

 

一体どうやって生きてこれた?

私の場合、「母親」に助けられたこと。「優しい性格」と言われていた事。「仲良くなれる人とはとことん仲良くなれ、狭いが深く付き合うタイプ」だった事。「目上の方に嫌われなかった」事。そして、「素直な気持ちを人にぶつけられた」事だと思います。

中学校の時、不良になりましたが一人の女性のお陰で私はまっとうな道に戻して貰えたと思います。

NEETの時、日本と言う社会から見捨てられたと思い自暴自棄になっていた私を、母親は見捨てず、逆に愛してくれていた事に気づかせてくれた。

また、大学・大学院の時に大変お世話になっていた教授の所へ行き、どうしようもなくて、情けないと言う気持ちをぶつけ、涙を流しながら「助けて下さい」と頭を下げに行くと、すぐに私のために色々なところに声をかけて下さった。結果として、教授のお陰で今の職業に繋がっていると考えると…私は本当に周りの人に迷惑をかけ、助けられながら生きているな、と実感いたしますm(__)m

 

今現在はどうなのか?

今も結局この文章を打つのに何時間とかけて打っております。集中できずに途中で違う事をしてみたり、ぼーっとしたり…。でも、このブログは本当に続いている方だと思います。自分の中では革命です…文章力は頑張らないと(-_-;)

文章の組み立て方勉強しないと読みづらくてダメですね…。

面倒な事を避ける傾向にあります。分かっているのに、やらない。イライラします。反省です(-_-;)

妻が私のために色々な事をカバーしている姿を見ると、本当になんて言ったら良いのか…分からないくらい申し訳ないです。妻は「あなたはそういう人だと知っているから大丈夫」なんて優しくも強い言葉を私に言ってくれますm(__)m尻に敷かれます。

 

もっと普通の人間に生まれたかった。でも、仕方ないですね。できる人を見習って生きていくしか私には出来ないんだなぁと実感しております。

 

社会のゴミにならないように。気を付けながら生きていく。案外、大変ですよ。表向きには出しませんけど、いつ誰が私に「お前はいらない」と言ってくるのか分かりませんからね!傷つきたくないので、努力しますm(__)m

 

今日はここまでにします。最後までお読み下さいまして、有難うございました。

もし質問とか疑問とかありましたらコメント頂けると幸いです。どんなコメントでも励みになりますm(__)m