妻と子と私の生きる道。節約生活!

初めまして、伊藤零一と言います。 自分の趣味や家族について書かせて貰っています。どうぞよろしくお願いします。 メールアドレス:afiyu_ki1983sono1@yahoo.co.jp

子どもの変化(大暴れ編)。叫ぶ、泣く、そして訴える。

こんばんは、伊藤零一です。

久しぶりに子どもが中心の内容です。

 

子どもが大暴れ、叫んで泣いて訴える。

最近になり、子どもの性格(性質?)に変化が現れました。まとめるとこんな感じでして…。

  1. 指さして「うっ!うーっ!!」と訴える
  2. どうしたの?と声をかけると駄々をこねて地団駄をする
  3. 「あー!!」と叫び出して走り回る。
  4. 話を聞く、他の話題にもっていき意識を逸らすと怒りはどこかにいく
  5. また思い出して何かやって欲しいと思うと1に戻る。

と言った具合で、繰り返していました。突然急に始まったことなので驚いてしまいましたが…。

これって普通でしょうか?成長過程で駄々をこねる事はありますけど、他の事で子どもを集中させると、まるで何も無かったかのようにそっちに注意が向きます。でも、思い出したかのようにまた訴え出すのですよね~…。

 

土日休みだったので子どもと濃密な二日を過ごす事が出来たのですが、日々変わっていく子どもの姿に驚きを隠せません。そして、ちょっと寂しい感覚もあります。

 

自分が知らない間に成長していく子ども。

仕事をしているのだから、仕方ない。

そう思う部分もありますけど、しかし細かな成長を見れないのは残念です。

妻が一生懸命育ててくれているからこそ色々な変化が子どもに起こっているのだろうなと思いますが…。

 

弱音。

最近になり仕事量がかなり増えました。今回の医療保険の改正により、病院全体が揺れております。自分も微力ですが、患者様と病院のために働いているところです…が、大変ですね(-_-;

頑張ります。子どもの成長と共に私も成長せねば。

 

今日はこれくらいにして。最後までお読み下さいまして、有難うございましたm(__)m