妻と子と私の生きる道。節約生活!

初めまして、伊藤零一と言います。 自分の趣味や家族について書かせて貰っています。どうぞよろしくお願いします。 メールアドレス:afiyu_ki1983sono1@yahoo.co.jp

家計簿はじめました。

こんばんは、伊藤零一です。

妻が家計簿始めました。

  • 私の給料が管理下におかれました。
  • まだお小遣い制にはなっていません。
  • でも、無駄遣いは出来ません(しません)

子どもに迷惑はかけられない!そんな状態の父親です(-_-;)

 

さて、子どもの話です。

 

本日は買い物に行ってきました。

子どもと妻と三人で買い物に行ってきました。実は11月に兄弟が結婚式をするのですが、海外で行う事になったので色々な準備をしております。調べてみないとわからないことが多くありますね。例えば

  • 最近では変圧器はあまり必要ではなくなった。(パソコン関連)
  • リュックだと泥棒が狙いやすいからやめておけ!
  • 機内に水分を持ち込むのは難しい事(化粧品含む)
  • 子ども用の離乳食はあまり制限を受けずに機内に持ち運べる
  • スマホが役に立たない(SIMロックされている場合。国際ローミングで使えるけど高額)
  • 日本語でも通じるところがある!

などなど…。行く場所にもよるみたいですけど。

私は海外は行ったことが無いのでパスポートを取るだけでも大変でした。

豆知識ではありませんが、パスポートの写真を撮る時の注意点です。

子どもの場合、まっすぐ向かない場合が多いですが根気で向かせるしかないです。なので、何枚でも撮り直してくれる写真屋さんで撮るのが良いと思います。証明写真は厳しいですね。

また、眼鏡やヒゲも入国審査の時に見られます。ヒゲが長い状態で写真を撮ると、入国の時もそのヒゲの長さで無いと通らない可能性もあるらしいので、ヒゲは剃って写真を撮った方が無難ですね。眼鏡も、入国する時と写真と違う眼鏡だと面倒だという事なので、外して撮る方が良いと思います。

 

話がそれました。私は節約のために携帯電話は格安シムにしているので、現在使っているスマホは、シムロックフリースマホになっております。海外に行っても多少は使えそうですね。しかし、海外のシムカードを買うのはどうやって買うのか…そこが問題ですが。

 

子どもも初めての海外ですが、覚えてないですよねー。トラウマ等を作らないような旅行になれば良いかなと思っています。離乳食は一応持って行って、気候だけでも感じて貰いたいですね。

最近になり、何となくですがこちらが言っている言葉が分かってきたのか、ご飯食べる、車、寝る、風呂、トイレ、等は言うとわかったような行動をするようになりました。服を着せる時も何となくわかっているようで、腕を上げたりもしてくれるようになりました。たまに逃げますが(笑)

また走るのが早くなりました。その分、転んだ時の衝撃が強くなり思いっきり泣いてます。男の子になったなぁとつくづく思いますね。成長が楽しみになってきました。

 

今日はこれくらいで失礼します。最後までお読み下さいまして、有難うございました。